中小企業向けにテマヒマのかからない賃金制度、就業規則、退職金制度のセミナー、コンサルティングを得意とする中川式賃金研究所。

HOME > セミナー > 出張セミナーのご案内 >「パワハラ・セクハラ撲滅」社内研修
出張セミナー

「パワハラ・セクハラ撲滅」社内研修

パワハラ問題がクローズアップされています

大手の広告会社で社員がパワハラと長時間労働で自殺した事件がありました。
それをきっかけにパワハラ問題が一段とクローズアップされるようになりました。

ガラス細工と言われる世代には、昔風の叱り方は通じません。
大事なのは、モノの言い方、伝え方です。
「若い社員に対して、きつい叱り方をして自殺でもされたら」と思うとゾッとしませんか?

パワハラが労災認定された場合のリスク

自殺の原因が労災として認定されると、会社は次のリスクがあります。

  • 遺族補償
  • 慰謝料
  • 書類送検(安全配慮義務違反)

慰謝料は年々増加しており、億単位のことが珍しくありません。
中小企業にとっては、企業の存続にかかわるほど高額なのです。

そのようなリスクを回避するためにはパワハラ、セクハラの撲滅が必要になります。

パワハラのない職場をつくりませんか?

そのポイントは管理職研修を行うことです。
万が一、パワハラ・セクハラで訴えられた場合、管理職研修を実施しているか否かは重要な争点になります。

パワハラ・セクハラを撲滅して、明るく働きやすい職場作りをしませんか?

講師は、人事労務で30年以上の経験がある中川清徳が担当します。

社内研修でお話する内容の一部を紹介致します
  1. ハラスメントの種類
  2. パワハラ・セクハラとは
  3. パワハラ・セクハラの事例
  4. パワハラを起こさないポイント
  5. パワハラによる精神疾患の予兆
  6. 慰謝料の事例
  7. 経営者、上司がパワハラと言われない指導方法
  8. 部下と信頼関係を築く方法

パワハラ、セクハラが中心となりますが、下記の行為についても触れます。

  1. モラルハラスメント
  2. マタニティーハラスメント
  3. パタニティーハラスメント
  4. ジェンダーハラスメント

※ こちらの社内研修は「パワハラ・セクハラ撲滅セミナー」とは内容が異なります。

講師 中川 清徳
講師 中川 清徳
(有)中川式賃金研究所所長
人事、労務畑で30年間、大企業と中小企業の両方を経験して中小企業は大企業のものまねをしてはダメを確信。
豊富な経験をベースにしたセミナーは、分かりやすくて、実践的であると好評。
特に中小企業向けにテマヒマのかからない賃金制度、退職金制度のコンサルティングを得意とする。
コンサルティングは一般論、抽象論を嫌い、その会社に合った丁寧な指導で、クライアントの絶大なる信頼を得ている。
「パワハラ・セクハラ撲滅」社内研修
対象者
経営者、管理職、部長
講師料
100,000円(消費税別、交通費別、宿泊費別/遠隔地のみ)
申込方法
下記にご希望の日程をご記入ください。日程調整をいたします。
お名前・ご住所・お電話番号・メールアドレス・会社名・役職をご入力しお申し込みください。

また、事前に御社の実態をヒアリングしてカスタマイズすることが可能です。【事前質問等】の項目に「事前ヒアリング希望」とご記入ください。

※お支払は銀行振込(先払い)・クレジットカード払いをご選択いただけます。
※クレジットカード払いをご選択の場合、必ず参加者ご本人のクレジットカードをご使用ください
時間
2時間
人数
制限なし
主催・申込先
(有)中川式賃金研究所
〒314-0031 
茨城県鹿嶋市宮中4680-184
TEL 0299-85-1475   
FAX 0299-85-1474
お申し込みフォーム
セミナー必須
お名前必須
お名前フリガナ任意
役職任意
会社名必須
参加人数必須
メールアドレス必須
ご住所必須
郵便番号
郵便番号を調べる
都道府県
市区町村
丁目番地
ビル名・号室
お電話番号必須
訪問希望日時必須
  • 第一訪問希望日時
  • 第二訪問希望日時
  • 第三訪問希望日時
事前質問等任意

お問合せ・ご相談はお気軽にお電話ください。

電話番号:0299-85-1475 受付時間:10時~16時(土・日・祝日休み)

メールでのお問い合わせ・ご相談はこちら

このページの先頭へ